タンパク質とれてますか?


食べ物にはいろいろな栄養素が含まれていますが、そのうち タンパク質 ・ 糖質 ・ 脂質 は三大栄養素と呼ばれ、私たちの体の調子を整え健康に生活していくのに欠かせないエネルギーの源となっています。中でも人の体の15〜20%はタンパク質でできています。これは体の約60%の水分を除くと約半分をタンパク質が占めていることになります。このタンパク質によって筋肉をはじめ皮膚や臓器、髪、爪といった私たちの体を構成しているのですから、体に占めるタンパク質の割合が水分の次に多いこともうなずけますね。

このように私たちの体に欠かせないタンパク質は普段の食事でどのくらい摂取できているのでしょう?
 
タンパク質は大きく分けると肉や魚などの動物から摂ることのできる「動物性タンパク質」と植物から摂れる「植物性タンパク質」の2つに分かれます。さらに細かく分けると、ホエイ ・ カゼイン ・ 卵白・大豆タンパク・小麦タンパク の5種類に分けることができます。
中でも「大豆タンパク」は?畑のお肉?と呼ばれるだけあって、タンパク質量は肉類とほぼ同じなのに脂質量は少なく肉類には含まれない食物繊維が豊富です。プロテインソイチップスはカラダに嬉しい大豆タンパクからつくられています。